ニュース

2017.04.05
スポGOMI大会で、参加者の皆さんに拾って頂いたペットボトルのキャップについて!

我々スポGOMI連盟の大会中に、参加者の皆様に拾って頂いたペットボトルのキャップについては、2016年9月より、上智大学の学生団体『AshA~海外子ども支援事業~』さんに提供させて頂く事となりました。

上智大学の学生団体『AshA~海外子ども支援事業~』さんは、インドの子供達の教育支援をしている団体です。

団体活動の中でエコキャップを大学などで回収し、換金してインドの子供達の教育支援金としています。

我々連盟としても、スポGOMI大会で回収したキャップを、学生達の意義ある活動にぜひ活かして頂きたいと考えて、本年よりこの提携をする事になりました。

詳しい活動内容については、下記『AshA~海外子ども支援事業~』のHPをご覧下さい。
 
■AshA~海外子ども支援事業~ 公式サイト
Asha

 

スポGOMI大会参加者の皆さんに、大会で拾って頂いたキャップは、

上智大学の学生さん達の手で、インドの子供達の教育支援の一部となります!!!

自分達の住む街のゴミを拾って、キレイにするだけではなく
さらにその活動を活かして、社会貢献ができる我々のこの活動を今後もしっかりと守り・育ていきます!!!

宜しく、お願い致します。

※各支部が主催する大会や一部含まれない大会もあります。